バス・オルドリン

こんにちは!
空港店のイケダです。


カテゴリがデザイナーになっていますが、今回はACMEとコラボレーションしている宇宙飛行士、


”エドウィン・バズ・オルドリン”


についてご紹介致します。


”Edwin E "Buzz" Aldrin Jr”(エドウィン・ユージーン・バズ・オルドリン)
1930年1月20日〜




米国の大人気映画、トイストーリの
”バズ・ライトイヤー”
のモデルとなった人物です。

↓ 右



1969年7月16日、世界中が見守る中
ケネディ宇宙センターからサターンV型ロケットが発射されました。


アポロ計画では3度目の月飛行となり、歴史にその名を残す、
アポロ11号。


その月着陸船操縦士として搭乗したパイロットが、
このエドウィン・バズ・オルドリン。



1969年7月20日。
地球を飛び立ってから4日目、
アームストロング船長とオルドリンは人類史上初の
月面着陸に成功しました。


↓ アポロ11号を乗せたサターンV型ロケット


↓ 発射から1分後




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「私は我が国がこの10年間(60年代)が終わるまでに人間を月面に到達させ
なおかつ安全に地球に帰還させることを約束する。」

"I believe that this nation should commit itself to achieving the goal, before this decade is out, of landing a man on the Moon and returning him safely to the Earth."


1961年、ジョン・F・ケネディ大統領が議会の演説で、こう表明しました。
残念ながらケネディ大統領は1963年に没したため、アポロ11号の月面着陸成功時に
立ち会うことができませんでした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



この、歴史的瞬間、イーグル(着陸船の名前)が着陸のとき、
実は船内では一刻を争うアクシデントが発生していました。


↓ 着陸船イーグル



着陸予定場所まで来たとき、アームストロング船長が
直径100メートルほどの大きなクレーターを見つけました。


そのため、彼は全手動の操縦に切り替え、オルドリンが速度や高度データを読み上げ、
7月20日20時17分、イーグルは無事、月に着陸しました。
その時のアームストロング船長の心拍数は150を超えており、
残り燃料は、25秒という、船員・船とも極限の状況でした。


もし、この着陸に失敗していたら、歴史は変わっていたのでしょうか。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




さて、ここで今回の主役、バズ・オルドリンについて少しお話し致します。


やはり歴史の裏側には、そこに携わる人々の、表には出てこない様々な背景があります。


人類初の月面着陸において、オルドリンは相当な葛藤があったと言います。


当初、オルドリンは歴史に名の残る月への第一歩を自身が踏み出すことを望んでいました。
しかし、アームストロング船長の経歴、船長とパイロットという身分、
また月着陸船の操縦士というオルドリン自身の立場からパイロットが先に降りることは難しく、
アームストロング船長が第一歩を踏み出すこととなりました。


↓ イーグルの傍らで作業するアームストロング船長


↓ アームストロング船長が撮影したオルドリン


↓ オルドリンの足跡


また、これはオルドリンの著書「月からの帰還」で明らかになったことですが、
当時NASAはアポロ8号が任務遂行の最中に聖書の一節を朗読したことにより、
無神論者から


「宇宙飛行士は宇宙にいるときは宗教活動を控えるべき」


と訴えられていました。
しかし、キリスト教の熱心な信者だったオルドリンは、なんと船で聖餐式を行ったのです。
彼は事前に妻にも打ち明けておらず、また帰還後、何年も公にすることはありませんでした。


この聖餐用具を貸し出したテキサス州にある教会では、
オルドリン帰還後、このときに用いられた用具を彼から受取り、
毎年7月20日に一番近い日曜日を


”月の晩餐の日”


として記念するようになりました。



※イエス・キリストの最後の晩餐に由来するキリスト教の儀式。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



アポロ計画により、人類は宇宙に行き、月に立つという歴史を作りました。
このことにより、全世界の人々は様々な恩恵を受けています。


これからも、今の私たちが想像することが出来ないような事柄が、
子供、孫、そのまた次の世代には実現していることでしょう。


彼らのように、いつか地球規模で歴史を変えて行く人物がきっとまた現れます。


その歴史的瞬間に、私も立ち会ってみたいです。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


バズ・オルドリンとのコラボレーションのACMEリミテッドエディション。  
各ショップ・オンラインショップでご購入できます。


PBA01R/LE  ¥13,650








ACME新丸ビル店  0120-602831(フリーダイヤル)
ACME福岡空港店   0120-607237(フリーダイヤル)
オンラインショップ  http://www.acme-jp.com/index.html

¥5,000以上ご購入で配送料・代引き手数料無料です。



地球の歴史を刻んだ人物とのコラボレーションを、
あなたの手元で実現してみませんか?



空港店☆イケダ



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM